渋谷で普通のオトナたちが 映画祭を立ち上げる!? 何気に本気なオトナの文化部『シブヤ大学 映画祭部』 5月29日 初イベント開催 に向けて爆進中!!

「映画にもっと多様性を。」というコンセプトのもと、
映画と渋谷に縁のある普通のオトナたちによって結成された『シブヤ大学 映画祭部』が
来たる5月29日(日)に初の映画上映イベントを開催!


多様性の街・渋谷だからこそできる、新しい映画の観方=”映画観”を提案したい!


年間興行収入は微増しているものの、映画館での映画鑑賞者は減少するなど、近年どこか暗いムードが漂う映画業界。

独自の映画文化を築いてきた渋谷でも、その拠点だったミニシアターの多くが閉館に追いやられています。

しかし!一方で、昨今の再開発によってヒカリエなどの新しい名所も続々誕生しており、渋谷は今まさに、まちもひとも文化も一新されようとしています。そんな、日々新陳代謝を繰り返し、”これまでの文化”と”これからの文化”が入り交じる多様性の街・渋谷だからこそできる映画祭を作るべく、映画と渋谷が大好きな普通のオトナが立ち上げたのが「シブヤ大学 映画祭部」です。いつの時代も変化を受容しながら渋谷一体を横断してきた「渋谷川」のように、新旧の映画文化を取り混ぜた新しい映画の観方=”映画観”の提案を通じて「人々と映画との接点を増やす」ことをミッションに掲げながら、今年10月の第1回「シブヤガワ映画祭」の開催を目標に活動しています。



『シブヤ大学 映画祭部』は熱量の高いオトナの文化部!

シブヤ大学 映画祭部は、NPO法人「シブヤ大学」のゼミ活動の一つとして2015年3月に活動を開始。さまざまなバックグラウンドを持つ部員たちが活発にアイディアを出し合いながら議論を進め、今年10月の第1回開催を目指して活動を続けています。昨今共通の趣味を持った社会人たちが休日に集まって余暇を楽しむ”オトナの部活動”が流行していますが、シブヤ大学 映画祭部は平日夜も頻繁に打ち合わせを行うなど、余暇のアクティビティとはひと味違った熱量を持つ”オトナの文化部”です。ただの映画好きだけでなく、何かクリエイティブなコトに挑戦したい!という意欲を持った人たちがジャンルを超えて集結。facebookなどのコミュニケーションツールを駆使し、日々アツい議論を交わしています!



5/29開催の初イベントは、10月の第1回「シブヤガワ映画祭」に向けた前哨戦!

このたび、10月の第1回「シブヤガワ映画祭」の前哨戦となる初プレイベントを5月29日(日)に開催することが決定!

渋谷区某所にてゲストキュレーターを招き、トークを交えながら選りすぐりの作品を上映いたします。上映企画およびキュレーターの情報はシブヤガワ映画祭HP&SNSにて後日発表予定。渋谷を舞台にした新たな試みに是非ご期待ください!



★休日に行われる全体ミーティングの様子。現在、運営/コンテンツ/PR/ファンディングの4チームに分かれて目下活動中!

0コメント

  • 1000 / 1000